セミナー講師・伊藤 晃さん記載のnoteを紹介します

こんにちは!森です。
今回は「With コロナ時代の人材育成〜人材育成DXのすすめ〜」セミナーの講師である、 HRトレック代表 伊藤 晃さんのnoteを紹介します。

ここでは30年以上のコンサルティングに基づく経験のご紹介や考察が紹介されています。
人材育成にとどまらずマネジメント全般についての記事もあり、大変興味深いものですので是非ご覧ください。今回は一部を紹介します。

第1、2話では育成の最初は「第一歩を踏み出させる」ということを再認識します。
当たり前なのでしょうが、スターレベルのスキルを持人も第一歩を踏み出すことから全てが始まったということは、意外と忘れてしまっている気がします。
「心配で任せられない」「自分でやった方が早いから」という方は、実は未来のスターの第一歩のチャンスを奪ってしまっているかもしれませんよ!

第3話は、一歩づつ進む途中の時は、目の前のことは見えにくものだということには納得します。
だからこそ、時には振り返ったり第三者から客観的に見てもらうことが重要なんでしょうね。

今後もタイミングをみて紹介していきます!