「地方創生SDGs官民連携プラットフォーム」に参画しました

この度、内閣府が設置した「地方創生SDGs官民連携プラットフォーム」へ参画したことをお知らせいたします。

※株式会社YEAAHは持続可能な開発目標(SDGs)を支援しています。

〜参画の背景〜
DX(デジタル・トランスフォーメーション)やWith/Postコロナ時代の到来で、今後一層デジタル化・オンライン化が進みデータ中心社会になると言われております。
弊社はこれまでも九州大学COI様との連携やデジタル教育支援サービス「サクッと!ラーニング」を通じてSDGsに貢献して参りました。
今後は当プラットフォームへの参画を通じてより一層、国や地方自治体、教育機関との連携を強化し、デジタルの力を活かして地方創生・地域課題解決に貢献してまいります。
これからも様々なアクションを起こしていきますので何卒よろしくお願いいたします!

■「地方創生SDGs官民連携プラットフォーム」について
内閣府では、SDGsの国内実施を促進し、より一層の地方創生につなげることを目的に、広範なステークホルダーとのパートナーシップを深める官民連携の場として、地方創生SDGs官民連携プラットフォームを設置しております。
http://future-city.jp/platform/