スマートコンパス体験記 第1回 〜表参道で打ち合わせ〜

こんにちは!

本日は、Smart Compass(以下、スマートコンパス)の体験を紹介します。

方向音痴の私はいつもスマートコンパスを持ち歩いています。

先週、打ち合わせで表参道の会社へ行きました。表参道は久々です。

地下鉄・半蔵門線から地上に上がると、まず、ここからどちらに行けばよいかわかりません。

そこで、スマートコンパス! 住所を入力すると、さっと、方角を指し示してくれます。楽ちんです。

 

ルートは結構簡単そう。

さて、矢印の方へむかましょう。

そして、スマートコンパスを取り出した瞬間に思います、「そうだ!風景を見よう!」。

ということで、現地向かいながら、風景を楽しむべく周囲を見渡します。

こんなところがあったのか〜。お昼はここでたべようかな。

ここもバーも良さそう。夜に行ってみたい。

この蕎麦屋さんには、人が並び始めています。名店なのかな?

ここでお昼もよいかも。

大通りに向かいを見ると、ビル群の中にお寺があるんですねー。意外なところに。

そうこうしているうちに、光り方が変わり到着しました。

一時の時間ですが、新たな発見がありました。楽しかったですね!